11月≪ 2011年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.12.27 (Tue)

ほっぺ大臣の卒園♪

ほっぺ大臣が先日ついに幼稚園を卒園しました。

最後の日は先生達全員とハグしてお別れをしてきました。
先生達も涙ぐんでいて、こっちまでウルウルしちゃいました。

一人の先生はほっぺ大臣が通園を始めた頃からずっと一緒にいてくれたので、
ほっぺ大臣の成長を見てきてくれていたので、
ハグしながら泣いてくれていました。

本当にほっぺ大臣はすごい成長しましたよ。

オーストラリアに来てから離れたことがなくて、
しかも家庭内では日本語オンリー。

こんな子が突然、英語だらけの環境に置いていかれるって、
どれだけ不安だったんでしょうね。
しかもまだ3歳。

通いだした当初は、毎日泣いてたし、
夕飯食べてるときも、声を出さずにシクシクと泣いているから、
「どうしたの?」と聞けば、
「お母さん、一人で帰らないでね。」
「ほっぺ大臣、幼稚園行きたくない。だって何言ってるかわからないんだもん。」

こんなセリフ聞いたら、思わず「行かなくていいよー!!ずっとお母さんといなよ!」と
言いたくなってしまいますよ。

でもさ、そこは心を鬼にして、
「みんな学校行ってるよ。だからお母さんと一緒に頑張って通おうよ。」と
毎日、毎日、言い続けていたんです。

そんなほっぺ大臣が、卒園間近には
「お母さん、明日も幼稚園行く?ねぇ、行く?」と
行きたくてしょっちゅう聞いてきたぐらいですよ。

最初はどうしたらいいか、わからず私まで不安になっていましたが、
親の不安は子どもに伝わると聞いてから、「私がしっかりしないと!」と思いなおし、
日々ほっぺ大臣を励ましていました。

最初は全く言葉もわからず、不安でたまらなかったほっぺ大臣も、
今では家で遊んでいても、英語でつぶやいていたり、
独り言が英語だったりと、親以上の進歩を見せています。

それと、卒園間近に幼稚園でほっぺ大臣の誕生日会をしてもらいました。
こちらの幼稚園では親がケーキを持っていけば、園でお祝いしてもれるんですよ。
ただ、ほっぺ大臣の誕生日は長い長い夏休みの間なので、
私は特に気にしてなかったんですが、
進級してからというもの、お友達の誕生日会のたびに
先生に「ほっぺ大臣の誕生日会は?」と聞き続けていたようで、
これはやらねば!と思い、先生と相談した結果、
卒園前に行いましょうということになりました。

ケーキは先生が生徒たちに配りやすいように、カップケーキを持っていきました。

DSC00383.jpg

小さめサイズなので、2個ぐらい食べられるように2パック持っていきました。
迎えに行ったら、先生から「今日のほっぺ大臣はずーーーーっと笑顔だったわーーーーーー♪」
というコメントをもらえたくらい楽しかったようです。

思い出たくさん作って、卒園できてよかったね。

ほっぺ大臣へ
卒園本当におめでとう!!!
そして、たくさんたくさん頑張ったほっぺ大臣をお母さんは本当に誇りに思います!
スポンサーサイト
12:25  |  ほっぺ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2011.12.25 (Sun)

クリスマスパーティー♪

皆さん、メリークリスマス♪
今日は風は強いものの、とてもいいお天気のシドニーです。
クリスマスパーティー日和ですね。

我が家は、今年も家族でパーティーをしました。
チキン買おうと思ったら、今日はお店休みだ・・・。
ということで、定番のチキンのコーラ煮です!
後はサラダとツナマヨののり巻、ブッシュドノエル(?)を作りました。

20111225_2.jpg

ケーキの飾りつけの準備をしっかり忘れて・・・。
どうしようかと思っていたら、ほっぺ大臣のマーブルチョコレートを発見!
使っちゃった!
ココアクリームは作る暇がないので、ホワイトクリスマスってことで、
ただの生クリーム~♪

でもなんだか、厳ついブッシュドノエルになっちゃったよ( ̄▽ ̄;)

そして、右上に写っている定番のボンボンもちゃんと買いましたよ。
ほっぺ大臣が選んだらしく、かわいらしいデザインだよね。
中のオモチャはショボイミニチュア版だけど、ほっぺ大臣は大喜び~。
こちびも開けたいと言うので、お母さんが変わりに鳴らして開けました。

そして、今朝はとても早起きだったほっぺ大臣。
朝起きるなり、「お母さん、サンタさん来てくれたかな?」と聞くので、
「ツリーの下にあるかどうか見てきたら?」と言ったら、
起きて見に行ってました。
嬉しそうな声が聞こえたので、プレゼントあったんだなぁと思いながら、
お母さんも起きて、包みを開けたら・・・。

ほっぺ大臣が欲しがっていたチャギントンタウンのおもちゃー(≧▽≦*)
しかも2つも!!
サンタさん、太っ腹~♪

1つはこちら。
チャギントンのメイン舞台となっている車庫。

20111225_3.jpg

後ろから見るとこんな感じ。

20111225_4.jpg

もう1つはこちら。
洗車コーナーや修理コーナーがついているんです。

20111225_5.jpg

テレビで見ながら、「ほっぺ大臣、チャギントン洗うの欲しいなぁ」とずっと言っていました。

大喜びで料理を食べ終わってから遊んでましたよ。

そして、こちびにもサンタさんが来てくれました。
某大手家具店の木の汽車セット。

20111225_1.jpg

昼寝も忘れて、「シュッシュッ!シュッシュッ!」って言いながら遊んでました。

実は23日の夜に、「明日のの夜にサンタさんが来るかもよ。
いい子にしてたら来るんだよ~」って言ってたんです。
そして、24日の朝!

24日の朝だよ!

起きてきたほっぺ大臣。
何やら静かに座り込んでるんですよ。
顔見たら、涙ぐんでて・・・。

「ど、どうしたの?」と聞いたら、
「ほっぺ大臣のところにサンタさん来てくれなかった・・・」って言ったのよ。

それフライングーーー!!!

あわてて、今日の夜だよ!
明日の朝にサンタさんのプレゼント置いてあるんだよ!
ってことを説明して、ほっぺ大臣の悲しみも和らぎました。

あー焦ったよ。
でもそんな涙ぐんでるほっぺ大臣がかわいくてね~。
思わずお父さんに話して笑ってしまいました。
15:31  |  ほっぺとこちび  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.12.22 (Thu)

静脈瘤手術

家族への報告と記録の意味も含めて日記にするので、どうでもいい話もたくさんしてしまいます。

実は、こちびを妊娠中に右足に静脈瘤ができていました。
出産後には治るかなぁと思っていたのですが、
全く消える気配がなく、痛みも出始めたのでGPに行き
病院を紹介してもらっていました。
何度かの通院と超音波検査の結果、手術をすることにしました。

5月に手術の待ちリストに名前を載せてもらい、待ち続けていたら・・・。
突然、病院から手術の連絡入りました。

14日、買い物に行っている間に連絡があったようで、
私の携帯は電波が届かなかったエリアなのか、オットの携帯に連絡がありました。
オットから折り返し連絡するように言われたので、
家に帰ってから急いで連絡し、「16日に手術をしますので、
まずは15日に事前準備のために来院してください。」と言われました。

15日午前9時30分
手術前の準備のために病院へ。
受付を済ませ、体重、身長を測り、尿検査の容器をもらいました。
その後、看護師に呼ばれ血圧、心拍数の確認。
簡単なアレルギーや既往歴を聞かれた後に、
また待合室で待っていました。
少し待つと今度はドクターに呼ばれ、
また既往歴やアレルギー、手術経験を聞かれました。
日本で腹膜炎の手術をしたので、それを伝えたところ、
「その際に何か問題がありましたか?」と聞かれたので、
「ありませんでした」と答えました。
歯の状態、全部自分の歯かどうかを確認され、
尿検査の提出して終了。

明日の入院時間と絶食の開始時間は、
本日の夕方5時から6時の間に渡された電話番号に連絡して、
確認する必要があるそうです。

それ、今教えてくれないんだ・・・と思いながら帰宅。

夕方5時を過ぎたので電話して絶食時間と入院時間を確認しました。
絶食は深夜0時から、入院は10時30分に来院するようにと言われました。

16日10時30分。
病院のDay Surgery科へ。
1時間ほど待っていたら、看護師に呼ばれました。
個室へ通され、血圧と心拍を測定され、既往歴、持病、アレルギーについて聞かれました。
手術経験があるならそのときに何か問題があったかどうかも聞かれました。
歯は全部自分のものかどうか。
何度も聞くのは確認のためなのかなぁ・・・。
両手に私の情報が書かれたタグを付けられました。
また待合室で待つように言われました。

オットは入院する病棟の場所と電話番号をもらって帰宅。
小さい子ども2人は手術が終わるまで待てないからね。

12時30分ごろ、担当のドクターが来て処置室へ呼ばれました。
そこで着替えをして、静脈瘤の位置にマークをつけて、
手術をしない左足に注射をされました。
これが何の注射かわからない・・・。
足の静脈は抜き取り、胃の方にできている静脈瘤には注射で処置するそうです。
その後、看護師に名前と、住所、生年月日と何の手術をするかを口頭確認されました。

13時30分ごろ、手術病棟へ移動。
手術室へ入る前にまた名前と住所、生年月日、手術内容を口頭確認。

そして、手術室のドア前の個室へ。
そこでも名前と住所、生年月日、手術内容を口頭確認。
そして、手術経験があるので、その手術内容と何かそのときに問題があったかどうか。
麻酔とかの体調とかのことかなぁと思いながらも、
日本での手術の際には特に問題がなかったので、そう伝えました。

私が日本人とわかると、わかる日本語で話しかけてきたりする人もいました。
手術前の麻酔科のドクターは、日本語を少しだけ話してくれました。
「あなたの名前はアンドリューです」って言うから、
「『私の』が正しいよ」って言ったら言い直してました。
緊張感を解きほぐしてくれていたのか、いろいろな人が
何かを話しかけてきてくれて、このときは退屈せずに済みました。
左手の甲に点滴をされて、注射を一本入れられて、手術室へ入っていきました。
見慣れたドクターがいるなぁと思って間もなく、意識がなくなりました。
点滴に入れられた注射は麻酔薬か!

次に気付いたときには、ベッドの上にいて、ものすごい吐き気を覚えていました。
手にはビニール袋を持っていて、右腕と右指には血圧と心拍を測る装置がついていました。
そして、看護師の「心拍48」という言葉を聞いた後にまた意識がなくなりました。

その後、やっとはっきりと目が覚めたときには鼻から酸素が送られていて、
相変わらず腕と指は血圧を心拍を定期的に測っていました。
血圧計をはずされ、酸素はつけたまま、ベッドを病室へ移動しました。
病室についたのは夜の8時。
看護師がサンドイッチと紅茶とりんごジュースを持ってきてくれました。
また血圧と心拍計測。
そのときには自発呼吸もできたので、酸素ははずしてもらいました。

少ししたら、オットが子ども達と現れました。
私はめまいがひどかったので、朦朧としながらも、
少し会話をして、オットも目が覚めたことを確認したので、
面会時間も過ぎていたから、その日は帰りました。
オットは病院から何も連絡がないので、どうしていいかわからなかったそうです。
家にいたら、ほっぺ大臣が「お母さんは?お母さんは?」と聞くので、
これ以上遅くなったら困るなぁと思って来たら、
ちょうど私も病室へ戻っていたというものすごい、いいタイミングでした。

夜は1時間おきに看護師が来て血圧と心拍、体温の測定がありました。
私は眠りも浅く、30分ぐらいすると起きてしまっていました。
朝6時前に看護師が来て、「最後におしっこをしてから何時間経ってる?」と聞くので、
「24時間ぐらいかな?」というと、「もうすぐ私のシフトが終わるから、
今のうちに出せるなら出してみて」といわれて、体の下に容器を置かれました。
全身麻酔だったので、体もまだ完全に起きてないのか、排尿すら困難でした。
とりあえず出たので看護師を呼んで処理してもらいました。

日本語で静脈瘤の手術を調べたら意外と簡単な感じだったのですが、
私はまるで大手術をしたかのようでした・・・。
朝食が運ばれてきたので起き上がると少しは食べられました。
その後はめまいもあったのですが、体を起こしていました。
昼食が運ばれてきて、これは完食。
相変わらずショボイ食事内容。
昼食は、ミートボール4つ、小さいベイクドポテトとカボチャ、カットしたインゲン。
カスタードプリンとミルクティーでした。

お昼も食べたのに、まだドクターが来ない。
私いつになったら退院できるんだろう?とまたまた不安に。

午後2時になってやっとドクターが来ました。
包帯を取って、傷の様子を確認したら大丈夫なようなので、
「後は看護師から弾圧ストッキングを受け取ったら退院していいよ」と言われました。
が、ここからが長かった・・・。
太ももサイズのストッキングがなくて、看護師が大捜索!
いろいろな病院へ電話して聞いていたようで、なかなか持ってきてくれません。
しかも私、この国ではかなり小さいサイズの体なので、Mサイズはあっても
Sサイズがないようでした。

そのうちオットから連絡が入り、「ほっぺ大臣が『お母さんのところに行きたい』と言ってる」
と言うので、「面会時間も始まったから、病院で待っていたら?」と言って、
3時30分過ぎごろ来ました。
が、やっぱりなかなかストッキングを受け取れません。
オットが再度看護師に確認したら、
「今他の病院に取りに行ってるから、もう少し待って」と言われたそうです。
ようやく4時45分ごろ受け取って、履き方を教わって退院です。

退院後もしばらくは麻酔の副作用でめまいや吐き気が続いていましたが、
昨日あたりから、少しずつよくなってきました。

日本で手術を受けたときは、腰に注射を打たれて、
口から吸うタイプの麻酔だったので、問題がなかったけど、
点滴で入れる麻酔は今後注意しないといけないなぁと思いました。
いや、もう手術とか嫌だけど。

日中はもらったストッキングをはいていないといけないので、
私の右足はいまこんな感じです。

DSC00390.jpg

化繊だから痒い!!
12:24  |  オーストラリア生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.12.10 (Sat)

ルナパーク

ここのところ、夏にしては涼しく雨が続いていたシドニーですが、
土曜日は朝から天気も良くなっていました。

日ごろの行いがいいからだよね~。

ということで、前々から予定していたルナパークへ行ってきました。

去年に引き続き、今年も子どもだけが乗れるキッズエリアへ行って、
ほっぺ大臣は全アトラクションを制覇していましたよ。

まずはいろいろな種類の車が連結されている乗り物。
ほっぺ大臣の希望通り、消防車に乗れました!

20111210_1.jpg

こちらはスペースシャトル。
上下させるためのレバーがほっぺ大臣の前にあるのですが、
隣の男の子が握って離さなかった・・・(^^;

20111210_2.jpg

ミニ観覧車。
ほっぺ大臣は一人でのんびり景色を楽しんでました。

20111210_3.jpg

最後はドラゴン(?)らしき乗り物(笑)

20111210_6.jpg

今年は身長も伸びていたので、大人が同伴だったら乗れるアトラクションがあったので、
お父さんと一緒にチャレンジしてました。
これはコーヒーカップのような乗り物。
真ん中にハンドルがあって、それを回すと乗り物が回るんです。

20111210_4.jpg

これ以外にも、かなり速いスピードで回る乗り物もお父さんと乗りました。
あまりの速さに静止画が撮れなかったほど・・・(^▽^;
でも降りてきたほっぺ大臣は「楽しかった♪」と言っていました。

こちびは?と言うと、一人ではまだ身長が足りなくて乗れなかったので、
(身長足りていても、まだ言うこと聞けないからそもそも一人で乗せられん!)
お母さんと一緒に汽車に乗りました。

20111210_5.jpg

顔見えないけど、すごいいい笑顔で乗ってました。
それ以外にも小さなコースターも乗ったんですよ。
怖がるかなと思ったら、これまたものすごい笑顔♪
さすが、怖いもの知らずだわ!

小さい遊園地なんですけど、子ども達はそれぞれ楽しんでくれたようでよかったです。
23:33  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.12.08 (Thu)

クリスマスコンサート♪

先日、ほっぺ大臣の幼稚園のクリスマスコンサートに行ってきました。
去年は恥ずかしがってほとんど踊らずにいたほっぺ大臣。
あれから1年が経ったし、日々楽しく幼稚園にも通っているから、
きっと大丈夫だろうと思いながらも、そこは心配性のこたこです。
始まるまでドキドキしていました。

私はお友達のお母さんと一緒に一番前の父兄席に座っていました。
そしたら先生が、「ほっぺ大臣はこの席、○○はこの席よ」と
私達にわが子の座る場所を教えてくれたら、
なんと真正面!ラッキー♪

子ども達が入ってきてコンサート開始です!

ほっぺ大臣はね、最初は照れてるのかダンスも小さくしか踊ってくれなかったけど、
自分の好きな歌になったらちゃんと歌って踊っていましたよ~。

20111207_4.jpg

途中、子ども達の作った飾りでツリーをデコレーションするコーナーがありました。

20111207_1.jpg

飾ったら先生の歌に合わせてツリーの周りを走って3週ぐらいしてました。
もうね、どの子もかわいいの。
みんな楽しそうに踊っててね、あるダンスなんて父兄から笑いが漏れるくらい、
かわいくておもしろい歌があったんですよ。

ほっぺ大臣も楽しそうに踊っていて、安心しました。

コンサートが終わったら、園庭でモーニングティータイムです。

父兄が持ってきた料理やお菓子をみんなで食べました。
いろんな国出身の父兄がいるので、料理も国際色豊かでした。

ベトナム人のママが作った春巻きがヒットだったな。
作り方聞いちゃったぐらいだったよ。

食べ物がたくさん並んでるから、こちびをどうやって阻止しようかと思っていたら、
心配無用でした。

だって、食べ物に一切目もくれず、おもちゃで遊んでたから~♪

20111207_2.jpg

来週で幼稚園も終わって、再来週からはスクールホリデーです。
卒園なんだなぁとしみじみ思うと、
「ほっぺ大臣学校行きたくないな。だってみんな何言ってるかわからないんだもん・・・。」
としくしく泣いていたほっぺ大臣を思い出しますよ。

私としてはどうサポートしていいかもわからずに、
子どもの順応性の良さにまかせていましたが、
今なんて、「明日も学校?ね~、明日も学校?」と
ウキウキで聞いてくるぐらいになりました。

本当に、いつかは慣れる日がくるんですね。
今となってはあっという間の1年半でした。
クラスのお友達と遊べる日もあとわずかだけど、
思う存分楽しんでね!
12:36  |  ほっぺ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.12.04 (Sun)

たこ焼きパーティー♪

今日はお友達夫婦と我が家でたこ焼きパーティーをしましたよ。
お友達夫婦が材料と道具を持ってきてくれましたよ。
具はたこ、ほたて、えびとものすごい豪華!

さっそく焼いてみましょう。

IMG_0522.jpg

みんなで協力して(?)クルクル回して~回して~。

ほら!たこ焼きだよーーーーー!!

IMG_0526.jpg

んまかった!
本当においしかったよ。
いいね、たこ焼き!
19:34  |  オーストラリア生活  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2011.12.03 (Sat)

クリスマスツリー♪

12月に入り、クリスマスムードがますます強くなってきたオーストラリアです。
我が家も今年もツリーを飾りましたよ。

去年はいろいろ飾りをぶら下げたんですけどね、
今年はシンプルにしました。

christmastree.jpg

キラキラしたのを巻きつけただけ。
真夏のクリスマスもだいぶ慣れました。
10:08  |  オーストラリア生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.12.01 (Thu)

出れなくなるよ~!

台所で用事をしていたら、こちびが来た。
と思ったらいない!!
どこへ行ったんだ?と思って見たら、
こんなところに入り込んでいました。

20111129.jpg

冷蔵庫と壁の隙間。
頭大きいと思ってたけど、そこに入れるのね~。
飽きるまで何度も出入りしていました。
子どもって何でこういう狭いところが好きなのかねぇ。
10:05  |  こちび  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。