07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.12.17 (Wed)

インスペクション

オーストラリアでは物件を借りる際には、インスペクションというものがあります。

オープンインスペクションと言って、不動産屋が日時を指定して物件を見学させてくれるものと、
不動産屋に連絡をし、個別に見せてくれるものとがあります。

オープンインスペクションはシドニーでは大体が、水曜日と土曜日に行われます。
時間も15分間ぐらいと短いのですが、その間に物件を見たい人は
物件前に集まり、みんなで部屋を見ます。
気に入った場合はその場でアプリケーションフォームをもらい、
記入後提出するというのがおおよその流れです。

オープンインスペクションは賃貸物件が載っているサイトなどに
書かれていたり、不動産屋に問い合わせると教えてくれます。

我が家も何件もインスペクションに行きました。
1日に2~3件を掛け持ちし、旦那と手分けして見学したりしていました。
写真や文章だけではわからないこともたくさんありますからね。
ちなみに日本のように不動産屋が車で物件を見せてくれたりとか、
そういう手厚い待遇は一切ありません。

アプリケーションを提出したからと言って必ず申請が通るわけではありません。
不動産屋がオーナーにアプリケーションを見せて、オーナーの許可がおりないとだめなのです。
私たちはまだ旦那の仕事も決まっていなくて、かなり不利でした。
最初の物件は不動産屋から連絡も来ませんでしたから・・・

待っているだけでは決して解決しない国なので、どんなことも気になるなら、
自ら問い合わせたり、何度も連絡しないとだめです。

私たちは念のためアプリケーションフォームの、
以前の仕事と家に関しては、日本にいたときのことを書きました。
日本にいたときはきちんと家賃も払っていたし、
仕事もしていたということを少しでもアピールするためです。

私は住むエリアを絞り込んでインスペクションに行っていたので、
何回も同じ人にあったりして、顔見知りになったりしましたよ。
スポンサーサイト
20:42  |  オーストラリア生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hoppechantrike.blog16.fc2.com/tb.php/10-1a7ca74e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。