07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.11.03 (Wed)

カウラへの旅①

10月31日~11月1日はカウラ(Cowra)という町へ行ってきました。
シドニーから西へおよそ320キロ行ったところにある町です。

ブルーマウンテンを越えてまだまだ行かなければいけない場所なので、
野生のカンガルーに会えたり、オーストラリアらしい大自然を眺めたりできるかなぁと
楽しみにしていました。

朝は7時過ぎに出発しました。
ほっぺ大臣とこちびがいるので、途中何度も休憩を入れながらの旅でした。

cowra1.jpg

途中で↑のような標識に出会いました。

この先10キロはカンガルーとウォンバットに注意ですよ!
私たちのテンションは↑↑↑ですよ~。
左右をキョロキョロしていたら、出会いました!!!!
野生のカンガルーに~!!!!
小さいからワラビーかもしれないけど、でも会えましたよ(≧▽≦*)ノ

ちなみに旦那の同僚さんたちからは
「最初に見る野生のカンガルーは『シタイ』だよ」(漢字にしたくないの・・・)
と言われていたそうですが、その通りでした・・・・゚・(ノД`;)・゚
カンガルーたち気をつけて~!(無理な訴えだけど・・・)

そして、大草原の中の1本道~。

cowra2.jpg

まるで北海道のようでした~。
いや、北海道よりはるかにでかいけど。
比べようがないくらいオーストラリアの方がでかいけど。

ちなみにこの辺りの道、一般道だよ!
対面通行だよ!
なのに制限速度・・・

時速100キロ!!!Σ( ̄ロ ̄lll) 

おそろしや・・・オーストラリアの道・・・。
しかも制限速度で走ってたら後ろから抜かす車が続出!!!
彼らは一体何キロで走ってるの?それより、怖くないのか!!!

そんな猛スピードで走り抜ける道路の周りでは、のんびり牛さんたちが食事中でした。

cowra10.jpg

車をとめて写真を撮ってたら、ガンミされました・・・。
食事の邪魔してすいません。

そして、宿は日本人が経営している農園にある宿泊施設に泊まりました。
夕食も和食!
おいしかったなぁ。

実はカウラはワインの産地としても有名な所らしく
いくつかのワイナリーがありました。
宿のオーナーがお勧めしてくれたワイナリーへ寄って
白ワインを買って帰ってきました。

よく考えたら、家族だけの旅行って初めてでした!!!
ほっぺ大臣が生まれてから、旦那の実家へ帰省は何度もしていたけど、
宿をとって行くのは初めて!!!!

オーストラリアの大自然を満喫できた楽しい旅でした。

そして、実はカウラに来た本当の目的があります!!
それは『カウラへの旅②』で。
スポンサーサイト
19:39  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

おぉー!大自然(≧▽≦) いいね♪いいね♪映画のワンシーンみたい♪
野生のカンガルーなんて興奮しちゃうね!
でもやっぱり最初は、その状態でのご対面が多いのかな?(ノД`)

ワイナリー巡りもいいね♪ 試飲とかも出来ちゃうのかな~
私も山梨のワイナリー巡りへ行きたくてi-278
アイ |  2010年11月12日(金) 14:10 | URL 【コメント編集】

★>アイさんへ

大自然を満喫してきたよ~。
野生のカンガルーも見たの~。
車で走ってるときだったから一瞬だったけど、
嬉しかったよ~♪
最初のご対面はショックだったけど・・・。
しかも1匹どころじゃないのよ~(TOT)

ワイナリーは試飲できるよ~。
今回は車だし、長距離運転だから匂いだけかがせてもらったんだ。
山梨のワイナリー巡りいいねぇ。
ブドウの産地だから、おいしいワインたくさんあるかな?
こたこ |  2010年11月12日(金) 20:47 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hoppechantrike.blog16.fc2.com/tb.php/236-0329c8c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。