10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.02.03 (Tue)

NSW州の運転免許証⑧

CRCに昨日依頼した翻訳書類を受け取りに行きました。
12時45分ごろに着いたのですが、ちゃんと出来上がっていて窓口で受け取れました。

今日はホストファミリーの長男くんが一緒に行ってくれることになりました。
彼もずいぶん私のことを心配してくれていていました。

RTAに着き順番が来ました。今日は運良く直接マネージャーの窓口でした。
レターヘッドを持ってきたと言うと、今度はマネージャーは
安全運転センターが作った英語版の書類のタイトルと、
翻訳されたレターヘッドの書類名が違うと言い出したのです。

確かに違います。それを一生懸命説明し、わかってもらいましたが、
英語のタイトルには「History」の文字が・・・
マネージャーは「Historyじゃなくて本物だという証明書を持ってこい」
と言いました。
しかし、書類には「現有免許」と書いてあります。
私は、「ここに現在保持している免許だと書いてあるんだから、
日本で有効な免許だという証拠になるでしょ!」と言い、
なんとか書類を受け付けてもらうように説得しました。

以前も旦那のように窓口で拒否された日本人が、
この運転免許経歴書で大丈夫だった経緯があるので、
マネージャーに「以前他の日本人は、この書類で受け付けてもらっている」と
伝えたところ、やっと書類をFAXしてくれることになりました。
またしばらく待つように言われたので、待っていました。

15分ほど待っていたら、呼ばれました。
マネージャーが「今日はもう終了時間になっているから、
明日の朝に連絡をするから、連絡先を教えてくれ」と言われたので、
私の携帯番号を伝えました。
一緒に行った息子さんは「日本人はきちんとしているよ、問題ないよ」と
一言添えてくれました。

また待たなければなりません。
でも明日には結果が出ます。
これ以上の策がないので、だめだったら本当にあきらめないといけません。
スポンサーサイト
21:29  |  車・免許  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hoppechantrike.blog16.fc2.com/tb.php/24-25ead805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。