08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.02.01 (Fri)

家購入日記④【ソリシターと面会】

こちらでは家を購入する際の契約事はソリシターという事務弁護士、
またはコンベイアンサーという不動産譲渡専門弁護士が行うんです。

私達はソリシターなんて知っているわけもなく、
不動産屋さんの担当女性に紹介をしてもらいました。
ソリシターと面会の予約をし、契約書のコピーを持って予約時間に会いに行きました。
建築予定の物件について簡単に説明を受けた後に、
「きちんと2人に説明するから、旦那さんと一緒に来るように」と言われたので、
ひろの仕事が休みの土曜日に予約をして帰りました。

予約をした日の数日前に予約の確認の電話をしたところ、
「その土曜日は都合が悪くなったので、翌週の土曜日にして欲しい」と。
そして、約束の翌週の土曜日にソリシターの家に行ったら、
出ない・・・。ドアをノックしても電話をしても出ない・・・。
金曜日に予約確認の電話を入れるべきでした・・・。
せっかくここまで来たのだからと、帰りに建設予定の物件の現場を見に行きました。
まだ、更地になっているだけで何も工事は進んでいないように見えました。
本当に10ヶ月である程度まで完成するのかしら・・・?

週明けの平日にソリシターから連絡が入りました。
ソリシター:「土曜日は普段仕事をしないから忘れてたわ・・・」
こたこ:「でも土曜日の予約で了承したのはそちらですよ」
ソ:「それはわかってるわ。あなたが悪いわけではないんだけど・・・。
   今度の土曜日はどうかしら?」
こ:「土曜日じゃなくて平日でいいです。再来週の月曜日なら旦那も休みを取れるから」
ソ:「じゃぁ、その月曜日に会いましょう!念のため金曜日に確認の電話をしてもらえる?」
こ:「わかりました、月曜日の11時の予約でお願いします。」

そして、今回のソリシターにドタキャンされたのを機に、
ちょっと他の物件も見てみようかと思い始めました。
ソリシターに会うまでに2回土曜日があるので、
それを利用してまた再度物件の内覧に出向きました。

建設予定のユニットは?買わないのか?それとも・・。
スポンサーサイト
12:00  |  オーストラリアで家購入  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。